TOP 各種申込

ふるさと岡山“学び舎”
環境整備事業について


「ふるさと岡山“学び舎”環境整備事業」で倉敷青陵高校を応援してください。

岡山県では、ふるさと納税制度を活用し、「母校を応援したい」「頑張っている岡山の学校に何かしてあげたい」「我が子の通う学校の教育環境の整備に役立ててほしい」という方々から、学校を指定してご寄附をいただき、より良い学習環境の充実に活用する制度を設けています。(県立学校のみが対象となります。)

事業の詳しい内容は、岡山県ホームページをご確認ください。

・ふるさと岡山応援寄附金(ふるさと納税)のご案内(岡山県ホームページ:税務課)

・ふるさと岡山“学び舎”環境整備事業(岡山県ホームページ:財務課)


倉敷青陵高校の活用プラン


図書館を探究学習の核とするため、図書館に机や椅子、ICT機器等を購入し、ラーニングエリアやブラウジングエリアを設けることで、読んだ本や収集した情報を仲間と共有し、生徒が自ら考え、まとめて表現する力を育む環境を整備します。

 活用プランの名称  「青陵生徒の探究を支える図書館整備」プロジェクト

 寄附目標金額    500万円

 事業実施期間    令和3年3月末まで

 整備時期       令和3年度(予定)

 ※ 寄附の状況により、活用プランの内容、実施時期を見直す場合がありますので、ご了承ください。
   また、本事業による寄附は、地方自治法第96条第1項第9号の「負担付きの寄附」ではありません。

整備内容

図書館内に新設するラーニングエリアとブラウジングエリアに必要な備品を購入する。
☆ ラーニングエリア
○ 可動式テーブルを配置し、図書館で行う授業の内容に応じたレイアウトを可能にする。
台形テーブル24台
☆ ブラウジングエリア
○ プレゼンテーションの練習や面接指導に活用する。
液晶プロジェクター1台、タッチディスプレイ1台、上下スライドボード1台、勾玉テーブル4台、チェア8脚
○ 本を手にして気軽に読書ができる場所、仲間との意見交換ができる場所に活用する。
ソファ6脚、スツール3脚、衝立1台


寄附の申し込み方法


個人の方
・インターネットからお申し込みいただくか、寄附申込書(PDF書類) を県庁あてにお送りください。
(学校では直接寄附金を受領することはできません。)
・応援する県立学校は、「倉敷青陵高等学校」をご指定ください。
・個人からの寄附金は、ふるさと納税寄附金として取り扱われ、所得税法や地方税法に基づき、寄附金から2千円を差し引いた金額が、その個人が支払うべき税金の額から控除されます。(税控除には上限があります。)
・なお、本事業には返礼品はありませんので、ご了承ください。

 インターネット  https://www.furusato-tax.jp/city/product/33000
 FAX        086-224-2714
 郵 便       〒700-8570 岡山市北区内山下2-4-6 岡山県総務部税務課あて
 電 話       岡山県ふるさと納税専用ダイヤル(0120-601-388)
 Eメール      furusato@pref.okayama.lg.jp

団体・企業の方
寄附申込書(団体・企業用)(PDF書類) を郵送で岡山県教育庁財務課あてにお送りください。
・応援する県立学校は、「倉敷青陵高校」をご指定ください。
・法人の場合は、寄附金の全額を損金算入することができます。

郵 便       〒700-8570 岡山市北区内山下2-4-6 岡山県教育庁財務課あて
電 話       086-226-7572


♦寄附にご協力いただいた方々


お問い合わせ先


倉敷青陵高校の活用プラン、整備内容に関すること
倉敷青陵高等学校    電話 086-422-8001

事業に関すること
  岡山県教育庁財務課  電話 086-226-7572