3年生、センター試験の壮行式

2020年1月17日

1月16日(木)7限に本校くすのき会館で3年生のセンター試験壮行式がありました。
1・2年生から贈呈された応援旗の前で校長先生からの激励を受けた生徒達は、それぞれが最後までベストを尽くしてくることを改めて決意するのでした。会場には鳥も珍入するなど、これはきっと生徒達に幸運を運んできてくれているのだとみんな感じたのでした。


令和元年度 ゼミ活動講演会

2020年1月17日

1月15日(水)、1年生を対象に“ゼミ活動の問いの立て方について、実践を通して理解を深める”ための講演会を実施しました。
学校法人 大阪医科薬科大学 高槻中学校・高等学校 教頭  前田 秀樹 先生をお招きして、問いをブラッシュアップするためのワークショップなど具体的な指導をしていただきました。
生徒たちは、問いづくりの基本的な考え方から方法、そして実践までを体験することができました。
今回学んだことを来週からのプレゼミでしっかり活かして行きましょう。

 

吹奏楽部、管楽八重奏で金賞受賞!

2020年1月16日

令和2年1月12日(日)、倉敷市芸文館において開催された「第51回 岡山県アンサンブルコンテスト」において、本校吹奏楽部から参加した「管楽八重奏」が金賞を受賞しました!
応援して下さった皆様、どうもありがとうございました。
3月の定期演奏会に向けて、さらに精進して参ります!

美観地区ジオラマ(1年1組制作)が阿智神社に展示

2020年1月15日

1月14日(火)、10月中旬から2ヶ月間倉敷民芸館に展示されていた美観地区ジオラマ(1年1組制作)が阿智神社に引っ越ししました。
小雨がポツポツ落ちるあいにくの天気でしたが、何とか無事に移動できました。
阿智神社の境内に上がってすぐ左側にある絵馬殿に本年度中くらい展示される予定です。

アメリカ研修のための英語特訓

2020年1月14日

3月のUCバークレーでのアメリカ研修が近づいてきました。
それに向けて1月11日(土),12日(日),13日(月)の3日間で英語の集中訓練を行いました。
ネイティブ2名による指導で,言葉を話すだけでなく,顔の表情や身振り手振りの重要性を学び,人前で英語を話すことの恥ずかしさを払拭することができました。

競技かるた部、第53回新春かるた会~幸先の良いスタートとなりました~

2020年1月14日

1月12日(日)、児島武道館を会場に「第53回新春かるた会」(倉敷市文化連盟主催)が行われ、本校競技かるた部から17名が参加しました。

有段者(A・B・C級)の部と無段(D級)の部に分かれて行われた競技かるたの部では、冷え込みの厳しい中午前の部で2試合を行い、1勝以上した者が午後の部の2試合に臨むという形式で進行しました。

年明けの練習初めから調子を上げている部員、課題克服に取り組んでいる部員、それぞれに持てる力をしっかりと発揮し健闘しました。中でも、1年生部員が着実に力をつけており、格上の相手に勝利する者、戦況厳しい試合を終盤で逆転して勝利する見事な試合を繰り広げる者も見られました。

全4試合が行われ、全勝者が優秀賞、3勝した者は闘賞として表彰されました。

本校部員たちの成績は、以下のとおりです。

有段者(C級)の部
優秀賞  木下智雅さん(2年8組)

無 段(D級)の部
優秀賞  水子尚美さん(2年3組) 矢野花凜さん(1年2組) 小川莉央さん(1年7組)

敢闘賞  森口七穂さん(1年6組)

競技かるた部、校外ボランティア活動~学びの多い活動でした~

2020年1月14日

1月11日(土)、株式会社創心会(茶屋町)で行われた地域交流イベント「第28回Cyayaの会」に,本校競技かるた部から部員12名がボランティアとして参加しました。

今回は倉敷天城高校競技かるた部との共同参加で、会の冒頭では競技かるたのデモンストレーションを行いました。実際の試合形式で進行しながら、ルールや動作の説明などを加え、競技かるたを観戦していただきました。競技かるたを初めて見たという皆さんからは、鮮やかに札を飛ばす様子に歓声が上がり、その後行われた創心会スタッフの方との交流戦では懸命に札に向かうスタッフの方に大きな声援と笑い声が響いていました。

交流戦の後は、参加者の皆さんとのかるた大会。部員たちは読み手や取りのアシスタントを務め、笑顔と歓声の中楽しい時間が流れました。

普段の学校生活ではなかなか体験することのできない交流を通して、部員たちは貴重な経験をさせていただきました。

3学期始業式

2020年1月8日

1月8日(水)、本校体育館で三学期の始業式が行われました。
校長先生からは、世界情勢が目まぐるしく変化する時代、友達同士でもっと社会や政治の話をしましょう。机上の勉学だけでなく、体験を通じて学ぶことも大切であるという話がありました。
三学期は締め括りの学期、それぞれの学年で各個人で目標を立てて着実に前進して行きましょう。